FC2ブログ
痴女SギャルのMikaですw亀頭フェチだよ♪でっかい亀頭/カリデカ大好きだょ!包茎/早漏/ダメちんぽはいじめてやる!!w
↓噂のアレwヤバいよねココ > 新規ウインドウで開く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

Mikaが最近登録した出会い系

最近Mikaが登録したサイト↓紹介しちゃうね!
Mikaはいっつもおまんこ濡れてて、エッチしたくてしょうがないの…
だから次から次へと色んなサイトに登録しちゃうんだよね。
でも、サイトによってやっぱ特徴あるんだよね。
ってか、エッチなメール送ってくる人が極端に少ないサイトとかもあるし…
そんなサイトはMikaは使いません!(笑)
エッチ出来なきゃ出会う意味ないじゃん!!!
ってことで、最近登録したサイト↓紹介しちゃうよ~(*^^)v


ワクワクメール
サイトの雰囲気とかチョ~キレイで気に入ってる!
まだ登録したばっかで出会ってはないんだけど、これからメインサイトとして使っていこうかなぁ~って思ってる。
何通か見た限りでは激しいエッチが好きって書いてる人が多かったの(*^_^*)
ってことは、Mikaにピッタリじゃん!!!みんなMikaのおまんこ思いっきり突きまくって!!!


100万人のセフレ探し
ここも最近登録したサイトだよ(^_-)-☆
このサイトでは今度会う約束した人がいるから、そのうちブログに結果報告載せちゃうね(^_-)-☆
早く会いたい(正確にはヤリたい)なぁ・・・
Mikaのグチャグチャおまんこがもう待てないっていってるよぉ~(>_<)


ヴァニラ
このサイトはブログで紹介したチョ~怖い人、最強男子さんと出会ったサイトだよ!
高速ピストンにチョ~興奮しちゃったぁ~(^_-)-☆
このサイトは頻繁にチェックしてるよぉ~(*^_^*)みんなもエロい相手見つけてね!


↓クリックでMikaに投票してね!↓
>>Mikaにエロき一票を♪ガールズエログナビ

亀頭・金玉潰し!Mikaの強烈なお仕置き(>_<)

Mikaが会おうって伝えたら、恐怖を感じたのか、用事があるとかって逃げようとする。
だから、「別に怒ってるわけじゃないよ。ただ、お別れする前にもう一回マァくんに会いたいだけ…」ってチョ~ウソついてなんとか会う約束を。

まずは、「いいことしてあげるからベッドで横になって」って騙して、手足をベッドに固定
「何するの?」ってマァくん(ワクワクメール)不安な様子(;_:)
さぁ、Mikaのお仕置きタイムの始まりだよ。

お仕置き①

他の女のマンコに入ったいけないチンポを懲らしめないとね!」そう言って、マァくんのおちんちんを平手打ち
「Mikaとその女とどっちのまんこが気持ちよかった?!Mikaがムカついてるの分かってるよね?!」ペチンッペチン!!
「ってか、このチンポはMikaのなんだからね!他の女のまんこに入れちゃダメじゃん!わかってるの?!」バシッバシッ!
マァくんのおちんちんは既に真っ赤…叩かれながらも興奮しているのか、勃起全開!チョ~硬くなってる…
「ってか、叩かれながら感じちゃってるんだ?ん?こんな変態本気で相手してくれる女がいるわけないじゃん!」
「こんな包茎ちんぽで女が感じるわけないでしょ?!ってか、こんなショボショボなチンポいらなくない?とりあえず金玉潰しておこうかな♪」

お仕置き②

涙を流して、「ゴメンなさい…許してください」ってお願いするマァくんを尻目に、Mikaはマァくんの金玉をガシッ!と鷲づかみ!!
「ギャァ~!」ってマァくん物凄い勢いで叫んでる(>_<)
「どう?痛いでしょ?悪いことすると、こういう目に合うんだよ!」
「ゴメンなさい!もうしないから、お願いだからもう止めて!潰れちゃうよ~…」
「何言ってるの?潰そうとしてるんだよ!潰しちゃえば、マァくんの好きな中出しいくらでもできるでしょ?」
そう言って、金玉を掴む手に更に力を加える!
そして、ゴリゴリと金玉を力を込めて揉みしだく。ウワァ~、マヂ潰れちゃいそう
マァくんはチョ~ジタバタしてる。

そして、次は亀頭潰し
これも見てるだけで痛そうだけど、怒り心頭のMikaは容赦しない
まずは、亀頭を手のひらで包み、力の限り握り潰す!!
握力全開!本気潰れろ!とばかりに力を込める!
マァくんウギャウギャ騒いでる。
でも、さっきの金玉潰しの時より痛がっていないように見えたので、今度は左手でサオを掴み右手で亀頭をパンチ
ガツッガツッ!上から押しつぶすように拳を振り下ろす。
これは結構痛いらしく、金玉潰し以上の反応!
ってか、むしろ痛すぎて声が出ない?「ウゥゥ・・・ウグッ・・」って呻いている。
それでもMikaは止めないよ(^_-)-☆
ひたすら殴る。
すると、マァくんが「本当にゴメンなさい。もう二度としません…もう限界で・・す…気失いそうで…」
マヂでぇ~。気ぃ失っちゃうの?でも確かに意識朦朧?って感じ・・・
痛みで気失いそうって…ヤリ過ぎかな?確かにひたすら続く鈍痛はキツいかも…
ってことで、今度はMikaのおまんこで窒息させてあげることに(笑)

お仕置き③

「じゃぁ、Mikaの事気持ちよくして。舌だけでMikaの事イカせてくれたら許してあげるかも。」
そういって、マァくんの顔の上に跨りすでに濡れ濡れのオマ○コを押し付ける(*^_^*)
「一杯舐めて!ほら早く!」
マァくんは一生懸命ペロペロ舌を動かす。
「そんなんじゃ気持ちよくないよ!もっとちゃんと舐めてよ!」
そして、マァくんの顔の上に全体重をかけて座り込むMika。
「ウ~、ウ~」ってマァくん唸ってる。
Mikaのオマンコで鼻と口を塞がれて息が出来ないみたい…
ウフフ…こういう事するのって興奮しちゃうね(^_-)-☆
マァくん手足をバタつかせてるので、一回オマンコを離す。
「息できなかったよ…死んじゃうよ…」とマァくん。
そんな発言はシカトで再びオマンコをギュ~ッと押し付ける!
息が漏れないように注意しながら自分で腰をグリグリと動かす。
マァくんは顔真っ赤にして目で「どいて下さい」って訴えてる。
でも、Mikaはどかないよぉ~。だってお仕置きなんだから。

こんな感じでひたすら責め続けたよ。
合計2時間以上は痛いことし続けた…
その後は…ゆ~じくん(ヴァニラ)にされてMikaがハマッってしまったように、チョ~優しくしてあげたよ。

「痛いこと一杯しちゃってごめんねm(__)m」
「でも、マァくんは私だけのものであって欲しいの。」
「痛いことした分、気持ちよくしてあげるね」
そういってMikaは痛みで萎えてしまったおちんちんを口に含み、やさしぃ~くフェラ開始。
おちんちんがしっかり勃起してから、Mikaのやわらかぁ~いオマンコに挿入。
やさしぃ~く腰を動かして、中出しさせてあげたよ。
マァくん涙流しながら喜んでたなぁ~。

これでマァくんはMikaの性奴隷
まぁ、Mikaはマァくんとだけのエッチじゃ満足できないので、他の人と激しくエッチしちゃうけどね(^_-)-☆

↓クリックでMikaに投票してね!↓
>>Mikaにエロき一票を♪ガールズエログナビ

更新予告☆マァくんにお仕置き!

ブログ書いてるからもうちょっと待っててね☆

↓更新予告↓

マァくん(ワクワクメール)にお仕置きしてきた(--〆)
他の女とエッチするなんて許せない!!
ってことで、厳しぃ~お仕置きを…
ひたすら責めた後は、ゆ~じくん(ヴァニラ)直伝二重人格モード突入!

↓マァくん過去記事↓

Mikaに届いた出会い系メール「僕を犯してください・・・」
出会い系/M男/マァくん/オナニー禁止の一ヶ月
M男”マァくん”と再会!亀頭はどうかな?
マァくんが他の女と…ムカツク(--〆)お仕置きしてやる

読み終わったら、アップするまでの間はおもちゃマンコとかローションとかエロいもの探しでもしてて!
言っとくけど、まだオナニーしちゃだめだよ!
じゃぁ、もう少し待ってってね(^_-)-☆

↓クリックでMikaに投票してね!↓
>>Mikaにエロき一票を♪ガールズエログナビ

目指せ!淫乱娘NO.1(^_-)-☆

なんとなぁく、他の人のブログをいろいろ見てたんだけど、エッチなブログ一杯あって、ビックリ!
Mikaよりもエロい子たくさんいて負けてられないなぁ~って思った(笑)
ランキングサイトとかで常に上位をキープしている彩です、18歳です、女子大生です(笑)とか、 スケベOL由紀のやりマン日記!とか、エッチだしアクセス数凄いし…

Mikaも、もっともっといけない事しちゃおう!って誓いました(笑)
目標はランキングNo.1(*^^)v!
他の子達に負けないようにガンバルので応援よろしくね!

とりあえずはマァくん(ワクワクメール)にお仕置きしてくるので期待して下さい!
あとは、相変わらず変態チックなオナニーしてるので、頑張って更新していくねぇ~(*^_^*)

↓クリックでMikaに投票してね!↓
>>Mikaにエロき一票を♪ガールズエログナビ

泣くまでイジめてやる!怒り心頭Mikaの決意!!

前々からブログに載せてるワクワクメールで見つけたM男マァくん。
オナニー禁止令発令後、1ヶ月オナニーを我慢…
その後、一回は会ってエッチしたんだけど、それからほっときっぱなしだったの…

100万人のセフレ探しとかヴァニラとか、他の出会い系に色々登録したり、痴漢とかSMとか色々エッチな事楽しんでたから、ちょっとマァくんの事どうでもよくなって来ちゃってた(;_:)
で、メールとかしょっちゅう来てたんだけどめんどくさいし返信しないでいたの…
ちなみにメールの内容はこんな感じ↓

「Mikaさんアレからちゃんとオナニーせずに我慢してます!亀頭も毎日こすって鍛えてます!」

「この間Mikaさんのグチャグチャおまんこで何回もメチャクチャにされた時の事が忘れられなくて…毎日必死にイキたいのを堪えながらMikaさん好みのカリデカ目指して鍛えてます!そろそろエッチしてくれませんか?」

「返事ないですね… もう限界です!オナニーしてもいいですか?」

「ちゃんと言うこと効いてるんだから、そろそろご褒美欲しいです…ってか、もしMikaさんがエッチはダメって言うなら、僕のちんぽ鍛えて下さい!前してくれたみたいに何時間も亀頭責めして欲しいです。」

こんな風に何回もメール来てたんだけど、他のプレイとセフレに夢中なMikaは完全にシカト…
そしたら突然こんな長文メールが…

「Mikaさんゴメンなさい…今日他の女の人と出会い系で会いました。
…エッチもしてしまいました…Mikaさんのために大きな亀頭目指して一生懸命鍛えてたのに、全然返事くれないし、それでも頑張ろうって思ってたんですけど限界でした…
今日会ったミサキちゃんは、とっても優しくて、僕がいつものようにスグイキそうになっても、"我慢しないでイッていいよ。"って…
Mikaさんのために我慢していた精子が一杯飛び出しました。
ミサキちゃんは"スゴォ~イ!一杯出たね!今度はミサキの中に出して…"って言ってくれて…
生まれて初めて中出ししました…「イッちゃった?そのまま動き続けて…マァくんの精子おちんちんでかき混ぜて…」って言われて、とっても気持ちよくて、ミサキちゃんにもっと感じて欲しくて、イッても構わずに動き続けました。
止まることなくミサキちゃんの中に3回も出しちゃいました…
前ならこんなに何回も出来なかったのに…Mikaさんに言われて鍛えたおかげで、ちょっとはチンポが強くなったみたいです。
Mikaさんありがとうございました。これからはミサキちゃんが鍛えてくれるっていってます。ちょっと悲しいけど、本当に感謝してます。さようなら。」

って…
ちょっと待ったぁ~!!
ってか、なんなの?!
ムカつく!!!
Mikaが悪いのかもしれないけど…
そんなの関係ない!(完全逆ギレ)
マァくん、お仕置きだよ!
他の女なんかにイカされて!!
ありがとうございます。なんて言われても嬉しくないし!!(笑)
マァくん、今に見てなさい!
一杯イジめて、一杯イカせて、Mikaから離れられないようにしてやるんだから!!

こんな感じにマァくんへの厳しいお仕置きを決意したMikaでした。
マァくんが泣いちゃうくらい一杯イジめて、 その後に思いっきり優しくしてあげるの…
この前Mikaがゆーじくんにされたみたいに…
そしたらマァくんは私だけのものになる。はず…

24日午前3時更新予定!もう少し待ってて(^_-)-☆

今ブログ書いてる最中!3時までにはアップするんで、もうちょっと待っててねぇ~(^_-)-☆
ってか、今日はチョ~ムカツク事が!!
マァくん!絶対許さないんだからっ!!

アップ前に今までの経過読んでおくとMikaの怒りを理解してもらえると思う…
過去のマァくんの記事はこちら↓

Mikaに届いた出会い系メール「僕を犯してください・・・」
出会い系/M男/マァくん/オナニー禁止の一ヶ月
M男”マァくん”と再会!亀頭はどうかな?

読み終わったら、アップするまでの間はおもちゃマンコとか、ローションとかエロいもの探しでもしてて!
言っとくけど、まだオナニーしちゃだめだよ!
じゃぁ、もう少し待ってってね(^_-)-☆ヨロ~!

高速ピストン!オマンコ破壊計画進行中?!

昨日はお昼に100万人のセフレ探しで見つけた"最強男子"さんとエッチしてきました!
腰フリが凄いって自慢してたので、激しいエッチ大好きなMikaはドキドキ、ワクワクって感じ。

家出る前にこれから展開されるであろう激しいエッチを想像しながらカル~くオナニーして(笑)、待ち合わせ場所へ。
周りを見渡してもそれらしい人がいないので、いつものように人間観察。ってか、男観察?むしろ股間観察って感じ?(笑)
あぁ~、あの人亀頭デカさそう…とか、あの人はイクの早そうとか、色々想像してるの(笑)
かっこいい人とか、エッチが激しそうな人見つけたら、その人とエッチしてるところとか想像(というより、勝手に頭の中でストーリーが展開…)しちゃうの。

で、気がつくとMikaのオマンコはグチャグチャ、今すぐ欲しい!みたいな状況に…
いっつもこんな事考えてるよ…Mikaはホントに変態なんだなぁ~っなんて、おかしな再認識を勝手にしてると、「Mikaちゃんだよね?」って声かけられた。

相手は背がMikaより少し高いかな?位でホントにエッチ激しいわけ?ってのが第一印象。
顔は×…写メはよっぽどウマく撮影したんだなって感じ。
とりあえず、テキト~に会話しながらラブホへ直行!

ラブホに着くと、いきなり襲い掛かってきた(>_<)
「ちょと待ってよぉ~」ってMikaが言うと。
「Mikaちゃんチョ~かわいいじゃん!もう我慢できないよ。」って。
もう~、しょうがないなぁ~って思いながら相手にされるがままになってたんだけど、Mikaのおっぱいを舌でペロペロして、右手がMikaのパンツの中へ

と思ったら、いきなりパンツ脱がされて、次の瞬間いきなりおちんちん入れてきた!
「えっ?もう入れちゃうの?」
「ダメ?だって、入れたくてしょうがなかったし…」
「別にダメってわけじゃないけど・・・」
一杯突いてあげるからいいでしょ?ってか、前戯なんかしなくたってMikaちゃんのおまんこグチャグチャじゃん!すんなり入っちゃったよ。」
イヤァ~ン、Mikaのオマンコがいつも濡れ濡れだってバレちゃったぁ~。
恥ずかしいので、そのまま黙ってると、徐々に腰フリが早く、強くなっていった。

最初は、いきなり挿入されたって事もあって、冷めちゃってたんだけど、そんなの忘れちゃうくらい激しい腰フリ!!
ジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポジュポ!ってとにかく速いっ!
最初は浅くジュポジュポされてたんだけど、「奥まで入れてぇ~!」って言うと、一気に奥まで突き刺されちゃった…
チョ~気持ちいいよォ~!オマンコの入り口付近を高速で責められて、我慢できなくなったところで一気に奥まで…
それからは、もの凄いスピードで腰をフリつつも、浅く突いたり、深く突いたり、ランダムにジュポジュポグチャグチャって感じ。

このランダムな腰フリが思っていた以上にキモチイイ!
いつ奥に入ってくるか分からないから、早く奥もついてホシイォ~ってウズウズしちゃうの…
で、実際奥までオチンポ突っ込まれて、アァ~!て感じちゃってると、2、3回ピストンしただけで、また浅いピストンに戻されちゃう…
いやぁ~!奥まで激しく突いてェ~!でもね、その焦らしがMikaには堪らなかったわけで(>_<)

でね、そんな状態が20分程…
もう限界だよ…奥まで入れて欲しい。ずっと奥を突いてて欲しい・・・
「お願い…焦らさないで奥まで突いて。」ってお願いすると、「いいよ。じゃぁ、バックでしようか?」って。

そして、立ちバックで挿入!Mikaの両手は後ろに引っ張られて、身動きできない状態。
この体位好きなの(*^_^*)なんか、逃げ場がないっていうか、拘束感?っていうの?
で、その状態で一気に奥まで突いてきた!

今まではその後浅いピストンになっちゃってたけど、今回は違う!
ズポッズポッズポッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッ!
スゴォイ!!ひたすら奥まで高速ピストン!オマンコ破壊計画進行中って感じ…ってか、ヤバいよ。また足ガクガクしてきた。

Mikaの両手から彼の手が離れ、Mikaの腰を掴む
物凄いスピードと強さで彼の腰がMikaのアソコ目掛けて突進してくる!腰の動きに合わせて、Mikaの腰を両手で力まかせに後ろへ引っ張る!
この二つの動作がぶつかり合う瞬間がチョ~堪らない!気持ちよすぎ…とにかく激しすぎ…

コレだけ激しいのに、高速ピストンは継続中(>_<)
しかも、Mikaの大好きな入り口から奥まで一気に入れるピストン!
一気に奥まできたかと思うと、一気に入り口付近までおちんちんが戻っていき、また一気に奥まで挿入!

抜けるか抜けないかくらいギリまで入り口まで戻ってくれるのがMikaは好き!
そうするとね、入れるときはMikaのビラビラが巻きこまれて、抜くときにはビラビラがカリに広げられて…
コレを高速でされちゃったら…もうMikaの事好きにして下さい(>_<)って、感じまくっちゃうの(*^_^*)

この高速ピストンがまた凄いことになんと20分間継続!
この間にMikaは3回イカされちゃいました(>_<)
だって、気持ちよすぎるんだもん!しかも、Mikaがイッても全くスピード緩めてくれないの…
Mika感じまくり!声出しまくり!「もっと激しくぅ!」って。

しばらくすると、「そろそろイキそうだよ!」って彼が。
「いいよぉ~ 、最後一杯突いて!Mikaのが壊れちゃうくらい激しくしてぇ~」って言うと、Mikaの手を後ろで巻き込むように?して肩を掴まれ、今まで以上に激しくピストン!
「あぁ~、Mikaちゃんのオマンコ気持ちよすぎだよ!」って言いながらMikaのオマンコにガツガツおちんぽ突きまくり!!
「アァ~ン、Mikaも気持ちいいよ!!もっともっと激しく!!Mikaのグチャグチャおまんこ壊してぇ~!」
その言葉に興奮したのか更に激しくピストン!ヤバァ~マヂで壊されちゃうかも…でも気持ちよすぎ!またイキそうになって来ちゃった(>_<)

「アァ~ン、またイッちゃいそうだよ!ねぇ~、一緒にイこう…」震える声でそう伝えると、「うん。俺もイキそうだよ。あぁ・・もうダメ」
っていいながら激しくピストン。ちょっと?中出しはダメだよ!分かってるよね?って思いながらも、気持ちよさの方が勝ってそれどころじゃない。
ズポッズポッズポッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッ!
「Mikaちゃん、もうイッちゃうよ!」ズポッズポッズポッ!
「ちゃんと外に出してよ?中はダメ!」パンッパンッパンッパンッパンッ!
「でも、気持ちよすぎて最後までMikaちゃんの中で動いてたいからいいでしょ?」ズポッズポッ!
「もうダメだ!出ちゃうよ!」って彼が!
ダメ~、Mikaは逃げようとしたんだけど、力強い手がしっかりMikaを抑えていて身動きがとれない…
「お願い!外に出して!Mikaのお口に出していいから。」
すると、「あっ!イク!!!」っていって、Mikaのオマンコからおちんち抜いてくれた。
そして、Mikaの口に奥までおちんぽ突っ込んできた!

さっきまでオマンコを突いていたのと同じ高速ピストンをされたからMikaチョ~苦しい…
でも、ちゃんと外で出してくれたからMikaも頑張って高速で首フリ(笑)
そして、Mikaの喉の奥に大量の精子を発射!!
ゲホッゲホッってむせちゃったけど、ちゃんと全部飲んであげたよ(^_-)-☆
おちんちんもキレイに舐めてあげて、 カリもチュ~チュ~吸って、キレイに精子吸い取ってあげたんだ(^_-)-☆

「チョ~気持ちよかったよぉ~、でも最後中だしされるかと思って焦っちゃった…」って彼に伝える。
「…ゴメン、Mikaちゃんのチョ~締まるしこのまま中で出したいなぁ~って…」申し訳なさそう。
「そんなに悲しそうな顔しないで!Mikaは一杯イカされて、激しく突かれて大満足なんだから!」
すると、彼が「あのさぁ~、もう一回いれてもいい?」
「えっ?今出したばっかじゃん…」ってか、40分以上も激しく付きまくってたのに平気なの?
「Mikaちゃんの気持ちよすぎなんだよ。ほら、まだギンギンだし…」っておちんちんを指さしてる。
確かに勃起全開!まだまだ突きまくります!って感じに元気一杯!
そんなこんなで2回戦突入…また何度もイカされちゃった…

終わった後、さすがにオマンコ痛くなっちゃった…
ってか、あれから結構時間たってるのに、まだオマンコ痛いし…
でも、エロエロなMikaはそんなことにはめげず、クリトリスでオナニーしちゃてます(^_-)-☆

激しい腰フリに期待!ダンスしてる人と会ってきます(^_-)-☆

今日は100万人のセフレ探しで見つけたエッチが激しそうな"最強男子"さんとエッチしに行ってくるねぇ~!
ダンスやってるから、腰フリの速さ、激しさは誰にも負けないよ!」ってメール来た。
へぇ~、考えてみたらダンスやってる人とセックスしたことないなぁ・・・
言われてみれば確かに期待できそうだよねぇ~(^^♪
Mikaのオマンコが壊れるくらい強く、激しく付きまくって欲しいよぉ~!
もう…また濡れてきちゃったよぉ(>_<)我慢できそうもないので、オナニーしてから会いに行ってきます(笑)

他にも何人かとメールして、その内会う(ってか、エッチしに行くんだけどね…)予定があるよぉ~(^_-)-☆
最近は、したいエッチ別に出会い系サイトを使い分けてる感じ。
このサイトは痴漢相手探し、こっちのサイトはカリデカくん探し(笑)みたいな感じかな(*^_^*)


↓掲示板書き込みメッセージ↓
電車の中でMikaの事イカせてくれる人いないかなぁ~?できればオチンチン入れて欲しいけど、さすがに無理かぁ~(笑)」
"痴漢相手探し" → ワクワクメール
↓掲示板書き込みメッセージ↓
「Mikaはエロいので、大きな亀頭大好き!大きな先っぽが腰引いたときに引っかかるあの感覚がたまらなく好き。あとは、エッチが激しい人だとヤバぃ~・・スグイッっちゃうよぉ~(*^_^*)」
【 Mikaの大好物!"大きな亀頭探し" → 100万人のセフレ探し
↓掲示板書き込みメッセージ↓
「Mikaの事縛ったり言葉責めしたり、お仕置きしてくる人いませんか?エッチな命令にも一生懸命従うのでヨロシクお願いします。でも、あんまり痛い事はしないで下さい…お願い(;_:)」
【 SM相手探し"いじめてくれる人募集" → エロ写メ日記
↓掲示板書き込みメッセージ↓
包茎で亀頭小さくてスグイッちゃう人いる?Mikaが鍛えてあげるよ!とりあえずは、2時間亀頭責めから始めようか?途中でイッちゃダメだよ(ーー;)我慢できなかったら、連続10回イくまでひたすら亀頭責めしちゃうから覚悟して(>_<)」
【 SM相手探し"いじめてくれる人募集" → ヴァニラ

とりあず、何サイトかをピックアップ。
こんな感じで、募集しておいて、その日にしたいエッチに合わせて相手を探す感じかなぁ。
他でも色々書き込みしてるんだけど、全部載せたらキリないので…

このブログはじめてからは出会い系サイトでブログ見たよ~ってメールたくさんもらうようになりましたm(__)m
時々オチンチンの写メとかプロフに載せてる人がいて、Mikaは大興奮!大きな亀頭画像みながらオナニーさせてもらってます(*^_^*)
でも、オチンチンとか載せて怒られたりしないのかな?
Mikaは嬉しいからいいんだけど…怒られても知らないよぉ~(ーー;)

Mikaの包茎撲滅作戦?!

マァくんから久々にメール来たぁ~(^_-)-☆
ちゃんと鍛え続けてるみたい…オナニーひたすら我慢の毎日…
ちょっとカワイそうな気もするんだよね。
だって、マァくんにはオナニー禁止令を出しておきながら、Mikaはゆーじくんと痴漢とか、SMってか拷問…とか一杯エッチしちゃってるし…激しいオナニーしまくりだし…

でも、正直イジめるのよりも今はイジめられる方に快感を覚えちゃってるわけで…
ゆーじくんは怖過ぎるので、他のサイト(ヴァニラ)でSM相手をこっそり探してたりして…
ってことで、マァくんと会うのはもうちょっと先になりそう…ゴメンねマァくん(>_<)

メール来たときMikaが最初に連想したのは包茎…
マァくん=包茎ってイメージしかないんだよね…
で、久しぶりに包茎について考えてみた(笑)

やっぱ女の子はみんな包茎じゃない方が好きだよね?
見た目がカワイイって点では包茎もいいのかもしれないけど。
それに亀頭も小さいからあんまり気持ちよくないしね…

包茎で、亀頭小さい人は病院行ってみれば?
ってか、絶対行ったほうがいいよ~。
女の子も気持ちいいし、男の子も気持ちよくなるらしいよ!↓
参照URL>>ゆりこの毎日【彼氏の包茎手術経過など詳細を掲載】

ってか、何よりもイクのが早いってのは問題だよね…
どんなにかっこよくても、あっという間にイカれちゃったら幻滅(>_<)

病院行くのが恥ずかしいって人はメール相談・オンライン相談とか色々あるみたいだから、相談してみたら?


男の悩みはここに聞け地方も安心、まず相談


ってか、女の子の包茎についての意見も募集中!
なんかMika一人でこんな事言ってても説得力ないしね…
コレ見てる女の子!包茎撲滅作戦に参加しない?!
包茎が減れば気持ちいいSEXできる確率が高まるわけだし。
反対意見も歓迎だよ!!

言葉責め?違う…拷問だよコレは…

ごめんねぇ~…昨日はちょっと忙しくて更新できませんでした(・・;)
ってか、忙しいっていうか、オナニーしてただけなんだけどね…
ゆーじくんとのエッチが忘れられなくて…思い出しながらバイブ使ってイキまくっちゃった…

で、痴漢プレイの後のエッチなんだけど、痴漢プレイした日のブログにちょっと載せたけど、言葉責め?というか、羞恥プレイ?というよりもっともっと過激だったんだけど…

そういうエッチしたことがないわけじゃないんだけど、普段はこういうエッチしようって前置きがあってしてたわけで…

相手は前日ワクワクメール(出会い系)で知り合った赤の他人なわけだし、ここまでされちゃっていいの?
でも、色々な意味で忘れられないエッチのひとつとして記憶に刻まれることに…

電車内でイッちゃったMikaはゆーじくんと逃げるように電車を降りて、そのままラブホへ直行!
電車の中ではオチンチンをちゃんと見ることできなかったんだけど、オチンチンはMika好みではないかな(笑)
ゆーじくんって言葉使いも行動もとっても乱暴で怖かった…でも、それがMikaを興奮させる…

「こんなグチャグチャのマンコ見たの初めてだよ。大体なんで痴漢プレイなんてしようと思ったわけ?お前淫乱なのか?」
あれ?なんか昨日のメールとか、さっきまでの会話と雰囲気チガくない?
昨日は結構メールの口調とか優しかったのに…
Mikaが答えずにいると、「聞いてんだから答えろよ。」って。怖い…

「Mikaはいけない子だから、いっつもエッチのことばっか考えてて…痴漢されても感じちゃうし、一回電車の中でイカされたいって思ったの…」
「へぇ~、やっぱ淫乱ってことだな。淫乱のオマ○コ見せてくれよ。」
「えっ?どうしたらいいの?」
「なんで?言葉通じないわけ?見せろっていってんだから、股開いて俺に見せればいいだろ?」
「でも…」
「お前ウゼぇよ!痴漢してやっただろ?俺はお前の言うこときいてやったのに俺の言うこときいてくれないわけ?」
あぁ~ん、怖いよぉ~(;_:)彼氏はもっと怖い人でMikaはよく叩かれるんだけど、それってあくまで彼氏なわけで…
全くの他人にこんな事言われると、マジ怖い…でも、黙ってたらもっと怒りそうなので、ベッドの上で足を広げてスカートをめくってゆーじくんに見せてあげました…

すると、「淫乱って頭わるいわけ?マンコ見せろっていってんだろ?何やってんだよ?パンツなんか脱いで自分でマンコ広げて見せろ!」
やぁ~ん、なんかこんな言い方されて抵抗もしないってみじめだよ~…
でも、怖いし…
仕方なくMikaはゆーじくんの目の前でパンツ脱ぎました(>_<)

Mikaがパンツ脱ぐ最中、じ~っとMikaの股間を凝視してるの…
チョ~怖い…って思いながらも、何故かアソコがジュクジュク濡れちゃってる…
なんか抵抗のしようがないというか、従うしかないみたいな束縛感?圧迫感?なんて言っていいかわからないけど、そんな命令に従ってしまう自分に興奮してるというか…
あぁ~なんかわかんないけど、とにかくゆーじくんの目の前でグチャグチャのオマンコを曝け出しちゃった…

「何足閉じてんだよ、ちゃんと開け。足開いて自分でマンコ広げろ。マンコの入り口がよ~く見えるようにしろよ。」
そういうと、ゆーじくんはタバコを吸い出した。
はい…怖さと興奮がいり混じった妙な興奮が徐々に高まってきた。
タバコに火つけながら命令されるMika…
悔しいはずなのにどんどん濡れていく…

言われるがままに足をこれ以上開けないくらい思いっきり広げる。
スカートの裾をめくり、両手でMikaのビラビラを広げようとしたんだけど、やっぱ恥ずかしくてどうしても躊躇してしまう…
「まだ言ってること分かんねぇ~みたいだな。広げろって言ってんだよ!」
Mikaは泣きそうになりながら、「でも…」と口篭る。

すると、ゆーじくんは突然立ち上がった。
殴られる?って思って、ベッドの上で後ろに後ずさりすると、ゆーじくんはジーンズのベルトを外しだした(;_:)
マジ?ベルトで引っ叩こうとしてるの?イヤだよぉ~(>_<)
「ゆーじくん、ゴメンなさい…ちゃんと広げるから叩かないでよ…お願い…」って言ったら、「は?何勘違いしてんだよ?」って。
何だ…良かった!って思ってたのもつかの間。
急にゆーじくんが近づいてきて、Mikaの手を捻りあげた。

「何すんの?痛いよ!お願い、離して…」
ゆーじくんは無言のままMikaの手を背中の後ろでベルトで止めた。
身動きできない…ベッドの上で足開いて座ったままジダバタして、「外してよぉ~!なんでこんなことするの?」って騒いだ。
「お前、言うこときかなかったよな?言うこともきけない淫乱なんてクリトリスもマンコも必要ねぇだろ?
全然意味わかんない…なんて思ってたら、ゆーじくんがMikaのすぐ横に座ってMikaの顔にタバコの火を近づける。

「危ないよ!止めて…」って言うと、Mikaの顔からタバコを離して、「コレどうするか分かるか?」って聞いてくる、
そしてMikaの足を無理やり広げる。
「言うこときけない淫乱にこんなもの必要ねぇよ!」って言って、加えていたタバコをMikaのアソコに!
「やめてぇ~!!」タバコはMikaのクリトリスの一歩手前でストップした。
いつの間にか涙がボロボロ流れてきた…

ちょっとでも身動きしたらクリトリスが焼かれちゃう…
逃れようのない恐怖がMikaを襲う…何も言葉が出ない…
タバコの物凄い熱がMikaのクリトリスに伝わってくる。こんなの押し付けれたら、Mika死んじゃうよ…

「なんだ?止めてほしいの?」
「許して…なんでもするから…お願いします。」今のMikaに自尊心は存在しない。
クリトリスマンコどっちがいい?」
「何が?」ってきくと、「焼かれるならどっちがいいんだよ?!」
「どっちもイヤです…」ってヒクヒクなりながら言うと、「じゃぁ、ちゃんと言うこときけよ。ちょっとでも言うこときかなかったら、クリトリスをタバコで焼きながらチンポ突っ込むからな!」
怖すぎる…「わかったから、もうタバコどかしてよぉ…」
やっとタバコがオマンコから離れる…

それからは、ゆーじくんの言いなり…
ゆーじくんがコレ突っ込め!って冷蔵庫から出してきたオロナミンCの瓶を無理やり入れたり、ゆーじくんのおちんちんを根元までくわえさせられたり…
のどちんこに当たってオエッ!って何回もって、それでもクリトリス焼かれるのやだから、なんとか我慢して…
どっちにしろスゴイ力で頭抑えられてたから逃げられなかったんだけど…
息できないし、苦しいしホントに死ぬかと思った…

ゆーじくんが手を緩めたから急いで呼吸しようとおちんちんを口から出そうとしたら、激しくピストン開始…
全く息ができない…オエオエッってなりっぱなしの状態で、唇から喉の奥まで一気に押し込まれての繰り返し…
途中で呼吸はさせてくれたけど、スグに腰を激しく振りだす…
それが5分ほど続いて、いきなりのどの奥に精子一杯出された…もう苦しすぎるよ…

で、ゆーじくんイッたら急に優しくなり出したの。
「ゴメンな。苦しかっただろ?今度はMikaのこと気持ちよくしてあげるよ。」だって…
全然わかんない…急に名前で呼び出すし…
でもね、なんでか急に安心しちゃったMikaは涙が止まらなくなって、ゆーじくんに抱きついてえ~ん、え~んって泣き出しちゃったの…

アレだけ、ものスゴイことされて、怖くて怖くてしょうがなくて…
そのギャップのせいか優しいゆーじくんがとっても頼りがいある存在に思えて…
おかしいのは分かってるけど、ホントにそう感じたんだよね。

それからは優しくMikaのこと愛撫して、オチンチンでイカせてくれたよ。
ゆーじくん連続で3回イッて。もうダメって言っておちんちん立たなくなっちゃったんだけど、その後は手と舌で何回も…

なんか怖かったり、優しかったり、二重人格ってこんな感じなのかな?って。
拷問みたいなことされかけたのに、それでも感じちゃったMikaってマゾなのかな?
でもね、カップルでSMしようか?っていって、するのとは大違いだよ。マヂで…
ホントの恐怖だった…でも、その分マゾっぽい興奮?も凄くて、ちょっとSMの世界を垣間見ちゃった?みたいな感じ。

もう一回されたいとは思わないんだけど、でもどっかで期待しているMika。
複雑な心境だけど、どちらにせよ忘れられないエッチになったわけで…
こんな怖いのはイヤだけど、ソフトSMとかはしたいかも?なんて今は考えてるMikaでした。
結局ホントにリアルさを体感できたのは、痴漢よりもSMだったみたい…

[言葉責め?違う…拷問だよコレは…]の続きを読む

痴漢プレイの後は羞恥プレイ?【5月19日 午前1時 タイピング中】

痴漢プレイの後のゆーじくんとのエッチについて昨日アップするつもりだったんだけど、結局できなかった(;_:)
今エッチ内容を書いてる最中なので、もうちょっと待ってねm(__)m

記事書きながら時々ブログチェックしてたんだけど、"現在○○人勃起中"の表示人数がいつもより多めなので、悪いなぁ~って思って急いで新カテゴリー追加してコレ打ってます(>_<)
ってか、そんなことより早くアップしろって感じだよね…
とりあえず、今回みたいに今記事書いてる最中だよ~!とか、次はこんな記事載せるよ~って感じに次回予告、更新情報をこのカテゴリに追加していくつもりなのでよろしくね(^_-)-☆

アップするまでの間はおもちゃマンコとかローションとかエロいもの探しでもしてて!
それじゃぁ、後ほど。頑張って書きますね~(^o^)丿

予定通り痴漢されちゃった…高速手マン!

ウフフ…昨日綿密な打ち合わせ?(ワクワクメール)をしたおかげで成功したよ!痴漢プレイ!!

朝起きて彼氏がスロットで並ぶために家を出たら急いで準備開始!
とりあえず触られ?やすいように大好きなセシルの短かぁいスカート履いて、上も簡単に乳首イタズラしてもらえるようにノーブラ!
あとは、バッグも邪魔にならないように肩からかけられるものをチョイス(^_-)-☆一応替えのエロエロパンツもバッグに押し込んで準備完了!

駅まではチャリで向かったんだけど、ノーブラのせいか、風がスースー通る感じで微妙にキモチイイ!
オマンコは既にグチャグチャ…
スグにでも挿入OK!準備万端って感じ(*^_^*)

駅に着くと時間が時間なだけに物凄い人の数。
ホームに降りて、時計に目をやると8時11分。丁度いい時間だぁ~。
  電車を待っている間もこれから起きることを想像してドキドキ!
エッチな事想像しながらポケ~ッと突っ立ってたら、いつの間にかMikaの後ろに人が5,6人並んでた。
危なぁ~い!うっかりしてた。ドア付近にいる約束だったんだ…
ってことで、わざわざ後ろに並びなおすMika。Mikaの後ろに人が並ぶとまた後ろに回りこむ。(笑)
そんな事を何度か繰り返してるうちに電車が到着!
さぁ~、こっからがMikaの痴漢プレイの始まりだぁ~!

なるべくドア付近をキープするようにガンバル!
ドアの真ん中じゃぁ、ドア空くたびに降りるの大変だから、ドアの横になんとか潜り込む事に成功!
ギューギュー詰めの、この圧迫感がMikaの妄想を掻き立てる…
自分で意識的に想像してるわけでもないのに、勝手にストーリーが…
頭の中ではスゴイ妄想が展開中!
必然的にMikaのグチャグチャのアソコは更にどんどん濡れていく。
それに、ノーブラで出てきたから、隣のオジさんのスーツにMikaの乳首がカットソー越しに時々こすれる…
アァ~ン、既にイッチャいそう…
満員の息苦しい空間ってとってもエッチな気分になっちゃう…
もう我慢できないよぉ~…お願い。誰かMikaのグチャグチャおまんこ触ってぇ~!

そんな事を思っていると、最初の駅に停車しドアが開いた。
人が乗り込み、車内の密度が更に増す。
その時Mikaの前に強引に男の人が入り込んできた。
Mikaよりずっと背が高く、密着しているので顔が確認できない…
この人かな?なんて思ってると、片方の手が徐々に上に上がってきて、いきなりMikaのおっぱいをギュッと掴んだ。
あぁん…急な展開に驚く暇もなく感じてしまうMika。
ギュ~ッと密着した状態で無理な体勢から伸びてきた手がおっぱいを揉み、エロい妄想ですでにビンビンになった乳首をつまむ。
いやぁ…乳首をつままれて思わず言葉を漏らしちゃった…

それでも彼の手は止まらない。おっぱいを揉んでいた手は乳首を重点的に責め始めた。
あぁ~ん、気持ちいい…電車で乳首つままれちゃってるよぉ~。その思いがますますMikaを興奮させる(*^_^*)
手が徐々に下に下がって行ったかと思うと、カットソーの中に手が滑り込んできた!
エッ?!マジ?それは無理でしょ…
彼の体で隠れてはいるものの、Mikaのおっぱいは片方丸出し(;_:)
ヤバい?って思ったけど、気持ちよさには抵抗できず、されるがまま。
彼の親指と中指が執拗に乳首を責める。指でつまんでコリコリされたり、人差し指と中指で強く挟まれて、親指で乳首の先をグリグリされたり…

しばらくすると、またおっぱいを揉み出した。
今度は人差し指と中指の間に乳首を挟んで強く揉みまくる。
ってか、ヤバいよぉ~!気持ちよすぎて気が狂っちゃうよ…
彼の手はひたすら動き続ける。そしてもう片方の手がゆっくりMikaのスカートの中に潜り込んできた!

やっとキタァ~!既にグチャグチャの濡れ濡れのMikaのオマンコ(>_<)
ずっとイジられるの待っててたんだから!早くイジって!クリトリスも乳首と同じくらいグリグリしまくって!!
Mikaの期待通りに彼の手はパンツに入り込み、Mikaの敏感なクリちゃんをこねくり回す…
既に足がガクガクしてイキそう…こんなに気持ちいいなんて…想像以上だよ(~o~)
と、ここで急にドアが開いた。ヤバッ!

数人が電車がから降り、再び何人かが乗り込んでくる。
そんな最中も、彼の手は止まらない!むしろ激しくなってる感じ。
周りにバレちゃうかも…そんな思いがますますMikaをヒートアップさせる。
あぁ~、マジヤバい…もうイキそう…小さな声で「もうイっちゃうよぉ~…」と囁く。

すると、急に彼の手が止まってしまった…
えっ?なんで?もう終わりってこと?こんな中途半端はゼッタイイヤなんだからぁ~!
そしたら低くて、男らしい声がMikaの耳元で「まだイカせないよ…」って。
そんな事言われたMikaもうダメ…これ以上ないくらいに興奮して、イキたくてイキたくてしょうがない…
そんな事言うんだったらってMikaも攻撃しちゃうんだからっ!

Mikaは彼のジーンズのジッパーを下げ、ギンギンになったオチンチン外に引っ張り出す!
「アッ!」って声が小さく聞こえた。
でも抵抗はしてこない。そりゃそうだよね。Mikaがされっぱなしだったわけで、彼だってして欲しいだろうし(^_-)-☆
Mikaは彼がしてきたのと同じように、亀頭を執拗にこねくり回す。指でギュッってつまんでみたり、親指と人差し指で輪っかをつくり、カリに引っ掛けながら上下させたり、亀頭がつぶれちゃうんじゃないか?ってくらい、手のひら全体でグリグリしたり…

そしたら彼の手が再び動き出した!
「今からが本番だよ」って声が聞こえた。
彼の手がMikaのクリトリスからオマンコに移動していく。
やっときたよぉ~!Mikaのカワイイオマンコ一杯イジめて!
壊れるくらい激しくしてよぉ~!

最初はゆっく~り、入り口に第一関節までが挿入される…
ジラさないで…もっと奥まで欲しいよ…
それでも指は奥まで入ってこない…
これ以上ジラされたらマジヤバいかも…Mikaおかしくなっちゃうよ(>_<)

また駅に停車してドアが開く、人がなだれ込む中、Mikaのオマンコはじっくりじっくりいたぶるように責められ続ける…
でも、ドアが閉まると徐々に指が奥に入ってきてスピードも徐々に上がってきた。
入れて、抜いての反復が繰り返されるごとに加速度的に激しさが増していく!
オマンコ気持ちよすぎて足がもうこれ以上持たない…
ガクガクなり始めて、座りこんじゃいそうになってたんだけど、そこで彼の指が1本から一気に3本に!

激しさは更に増し、グチャグチャいやらしい音が外まで聞こえてる…
マズいよ、気付かれちゃうよぉ~(>_<)ってか、もう足が限界。マジで…
もうダメって思って、座り込んじゃいそうになったんだけど、オマンコに入ってる指がMikaの体を支える!
Mikaは既に足が限界で崩れ落ちそうなのに、3本の指がMikaの体を持ち上げるかのように激しく動く。
そのリズムに合わせていやらしい音が外に漏れてくる…
グチャッグチャジュポジュポッって…もうダメぇ~足限界なのに、それを無理やり手マンされてるわけで。

すると、彼のもう片方の手がMikaの体を支えた。
そして挿入済みの指のスピードがどんどん上がっていく。
今まではMikaの体重支えながらだったから、どうしても動きが遅かったんだけど超高速手マン開始!!
アッアッアッアッ…ってMikaはリズミカルに吐息をもらしてしまう…
グチャグチャグチャジュポジュポッ!アッアッアッアッ、いやぁ~ん!とにかく激しい!まさに高速!あぁ~ん凄すぎだよ!あぅ‥もうダメ…
彼に「イキそうだよ…お願い今度はイカせて…」って伝えると、「いいよ思いっきり激しくしてやるよ。」って言って、手マンは高速から音速?(笑)に!
ジュポッジュポッジュポッ!もう頭の中真っ白…足はブルブル…アッァアッァアッァ!マジ限界、電車の中なのに…イッちゃう~!!!
何が何だかわからない状態に陥りそのままイっちゃった…

彼の手が止まってから気付いたんだけど、Mikaの太ももから床にかけてビチョビチョになってる(>_<)
Mikaのいやらしいオツユが一杯たれちゃってたの…
ふと我に返ると、周りの人たちがこっち見てる…
ヤバい…正直居場所がない…絶対バレてるよね(>_<)

彼が「俺もイカせてよ…」って。
あぁ~…ゴメン、忘れてたぁ~…
とりあえずこれ以上電車はマズイってことで、電車が停車したら逃げるように外へ…決して振り返らないようにしながら階段へ向かう。
「どう?気持ち良かった?」って彼が聞いてくる。
「マジ、ヤバ過ぎでしょ?こんなに気持ちよくなったの初めてかも…マジ頭ん中真っ白って感じだったよぉ~」
「じゃぁ、次は俺のチンポでイカせてやるよ。痴漢プレイ付き合ってやったんだから、一杯サービスしてくれよな。」って。
はい!一杯サービスしちゃいます(*^_^*)だからもっともっとMikaのオマンコイジめて…ギンギンになったチンポで突きまくって!!
なんて言えないけど、心の中でそう答えておきました。

それからラブホに行って、激しくエッチ。彼スゴイの!
別にそこまで亀頭は大きくなかったんだけど(笑)、言葉責め?にうっとり…
前から思ってたけど、MikaってMなのかなぁ?
でもマァくんの事はイジめてるしなぁ(笑)Mでもあり、Sでもあるってこと?
とりあえず、更新遅れちゃったのでm(__)m、ここら辺で一旦アップしときますね。
ゆ~じくんとのエッチの詳細はまた今度。
早ければ今日の夜くらいには更新すると思うので、ヨロシクね(^_-)-☆

痴漢プレイ決定!明日まで待てないよぉ~(>_<)

明日は朝からエッチする予定が入った!
っていうのも、ブログに載せた様に、結局電車内でイクことができなかったMikaは、駅のトイレで激しくオナニーしちゃったわけで…
で朝からエッチって何かって言うと、待望のが痴漢プレイが実現することに!
いつもの如く出会い系で相手探ししたんだけど、コレが結構大変だったわけで(>_<)
でわでわ、Mikaの痴漢相手探しをご覧下さいm(__)m

明日は彼氏休みなんだけど、朝からスロットに行くって言ってて既にオヤスミ中(^_-)-☆
彼氏が寝たのを見計らってワクワクメールで相手探し(^◇^)
気分を高めるためにオナニーしながらね(^_^;)
メールも一杯たまってたから、順番に見ていったんだけど、なかなか良さそうな人がいない・・・

良さそうな人の基準なんだけど、昨日ブログに書いたとおり、痴漢して欲しくてどうしようもないの(^_^;)
多分一時的なものだとおもうけど、あの興奮はなかなか味わえないし、どうしても電車の中でイカせて欲しい・・・

でもね、もし良さそうな相手見つけても、一緒に仲良く電車に乗って痴漢プレイじゃダメ!
待ち合わせ場所が電車内で、挨拶もなしにイキナリ触って欲しいんだよね・・・

でも、それって相手からしたら物凄く不安じゃん?
だって、写メで顔は分かっていても、もしかしたら別人かもしれないし、冗談で言ってただけかも?とか、不安を感じちゃうだろうし。
でもMikaはどうしても、リアルな痴漢プレイが体感したい!!ってか痴漢を堪能したい!(笑)

ってことで、良さそうな相手を見つけては痴漢プレイしようよ!って声かけてたんだけど(笑)、大抵の人は「そんなの無理!どうせエッチするならホテルとか車の中じゃダメ?」みたいな反応。
あのねぇ~…Mikaは電車の中がいいの!!もうっ!ってことで、ずっと相手探ししてたんだけど、とうとうMikaの受信メールは全部読み終わっちゃった…

で、今度はMikaからメールを送ってみることに。
滅多にないんだよね~、Mikaからメールするって。だって、いつもメールボックス一杯だし(>_<)
でね、掲示板の書き込みにエッチなことかいてる人達に何通かメールしたんだけど、やっぱり良い反応は無し…

もう諦めて明日は電車内オナニーに変更しようかなぁ(笑)なんて思ってたら、来ました!Mikaが求めていた返事が!
「いいよ~!痴漢プレイなんて興奮しちゃいそうじゃん?!チンポ入れるのは無理だと思うけど、手でイカせてあげるくらいならしてあげるよ!」
ってメールきた。しかも、写メを何枚か(横顔とかも)送ってくれれば人を間違えることもないでしょ?って言ってきてくれて、お互い写メ交換

電車の時間とか乗るとか、何両目とか細かく決めて、じゃぁ明日ね!ってことに。
キャァ~!嬉しい!今からドキドキしちゃうよぉ~!
でも実際のところどうなんだろ?リアルな痴漢を求めているわけだけど、するって決定したら、だんだん不安になってきちゃった…

時間も朝8時15分の電車ってことで、マジ満員だろうし…
そんな中でイクまで手マンなんて可能なのなぁ~?
気持ちよすぎてお漏らししちゃうかも…
周りの人にバレちゃったらどうしよ…
でも、それが快感なんだよね(>_<)見つかったらヤバい訳じゃん?フツーに。
みんながコレから仕事ってときにそんな事されちゃうなんて(。・・。)

とりあえず約束としてはなるべくドア付近にMikaが乗るってこと。
Mikaが乗って途中の駅で相手が乗ってくるっていうことになってる。
でも、どの駅で乗ってくるかはナイショになってるから、マジいつMikaのオマンコに手が伸びてくるか分からない。
アァ~ン、不安と興奮が入り混じった複雑な心境だよぉ~。
電車内で乳首つままれながらクリトリスをグリグリされて、激しく手マンされるとこ想像するだけで、もうビチャビチャ…

明日の痴漢プレイの結果をお楽しみに!
ってか、よぉ~く考えたら8時15分の電車に乗る人に見られちゃう可能性あるわけだ…
ドア付近に注目してたらスゴイ光景が目に入るかもね(^_-)-☆
もし見かけても騒いじゃダメよ!こっそ~り、オナニーでもしててね(*^_^*)おねがい…m(__)m

痴漢?痴女?電車内でMika大興奮!

昨日買い物に出かけたんだけど、帰りの電車がチョ~混んでてギューギュー…
そしたらギューギュー詰めの電車の中でMikaのおっぱいを誰かがサワサワするの…

Mikaは痴漢とかされると嬉しくなってきちゃう~。だって興奮しちゃうじゃん!
イッパイ人がいる中でイタズラされちゃうんだよ~、考えただけでもアソコが…
ってか、おっぱいだけじゃなくて、Mikaのもっと敏感なところも触ってよ!って感じ(笑)

 

普段オナニーするとき、エロいこと想像しながらしてるんだけど、Mikaのお気に入りの妄想シチュエーション(笑)には痴漢も含まれてる。
今までにも痴漢されたことはあるけど、中途半端に触ってくる人が多くて、かえって欲求不満になっちゃう(;o;)
ってことで今日は何が何でも電車内でイキたい!(笑)
そうは言っても正直相手次第なわけで…

Mikaの思いを察知したかのように、手が徐々に下に下りていく。
手はMikaのスカートの中に入ってきてお尻をギュ~ッと鷲づかみに。
  "アァ~ン、その調子~"とか思いながら、オマンコに手が移動していくのをドキドキしながら待ってたんだけど、なかなか手が移動しない…
何?コチツ?!お尻フェチ?(--メってか、早くオマンコ触ってよ!クリトリスをグリグリして!

そんなこと思ってたら電車が駅で停車。
すると電車が止まったのと同時に手がMikaのお尻から離れた。
もう!何やってんの?!バレたらマズいからってのは分かるけど、もっと激しくしてくれなきゃイケないじゃん…
で、電車が走り始めるとまた触ってきた…またお尻だよ(;o;)

いい加減嫌気がさして、勃起チェックをすることに!(笑)
何をしたかっていうと、電車の揺れに合わせて、手で周りにいる男の人のオチンチンを触ってチェックするの。(ってか、コレじゃぁ痴女じゃん…)
そしたら3人目で見つけた!コイツだ!!
チョ~勃起してるよ…で、その人のオチンチンをギュ~ッて握ってやった!
すると、興奮したのか、Mikaのお尻を触る手がだんだん激しくなってきた!で、とうとうMikaの大好きなところにも手が伸びてきた\(^^\)(/^^)/

まずはクリちゃんをクリクリされて、声が出そうになるのを堪えるのが大変…
Mikaも負けずにオチンチンをグリグリしてあげたよ!
すると、クリちゃんをイジッてた指が少しずつ下に移動して、やっとMikaのオマンコに!!
ゆっく~り、小陰唇を押しのけて指が入ってくる…

ヤバァ~い…今まで痴漢されても指を入れてくる人いなかったから、チョ~興奮!
手の動きも特別激しい訳じゃなく、チョ~スロ~。でも今までに感じたことのないような気持よさ!
思わず「アハァ~…」って声を出しちゃって、隣に立ってるオジさんが不思議そうな顔してこっち見てる…
この見られてる感覚がまた堪らないの…

とにかく興奮しちゃって、無理だってのは分かっていながらも電車内でオチンチン入れたくなっちゃった…
で、そんな願いを込めて痴漢のチンポを激しくゴシゴシこする(恥)。ズボンの上から触ってたんだけど、コッソ~リチャック下ろしてズボンの外に…
他の人に見られたらチョ~ヤバいでしょ…この状況(;O;)
これだけ激しくしてあげれば我慢できなくなって入れてくれるかも?

なんて思ってたら最悪…
チャック下ろしてシコシコしてたら、なんかオチンチンがビクンビクンしてるわけよ。
それと同時にMikaのアソコをかき回していた手がいなくなった!
そしたら手に何かドロドロしたものが…
コイツ出しやがった…何考えてるわけ?!Mika入れてもらえないじゃん(=;ェ;=)
Mikaの角度からはオチンチンは直接見えない位置だったんだけど、何か白いのが回りに飛び散ってる…
ってか、横に立ってるサラリーマン?のスーツにベッチョリついてるよ・・・

ヤバいんじゃん?って思ったMikaは次の駅で逃げるようにして電車を降りちゃった…
色々な意味で最悪!痴漢されてたはずが、いつの間にか痴女みたいなことしてたわけで・・
結局入れられずに欲求不満のMikaは駅のトイレで思いっきりオナニーしちゃった…
もうっ!誰かMikaを電車内でイカせてよォ~!
こうなったら、またサイト痴漢プレイしてくれそうな人でも探しちゃォ~かな(*・・*)

Mikaのオナニー講座 "身近なものを使って(笑)"

今日は高校生の頃に家族がいない時間を見計らってした強烈オナニーを久々にしちゃいました=^_^=
バイブやローターとか、大人のおもちゃも大好きだけど、やっぱり身近にあるもの使うオナニーって興奮しちゃう(*^_^*)

よくMikaが使うのは冷蔵庫に入ってる野菜さん達(>_<)最近はナスとかニンジン、大根とか太いのを使ってる。
でもねぇ~Mikaの野菜の使い方は一味違うんだなぁ~。
前にブログで書いたけど、元々大きなチンコ、亀頭が大好きなんだけど、最近は特に大きな亀頭にハマッてて(笑)、興奮度が今までとは明らかに違うんだよね・・・

で、野菜の先っぽをカリみたいに削るの・・・包丁使って、10分くらいヨイショ、ヨイショって(笑)
で、出来上がったカリはまさにMikaの理想どおり、多少ゴツゴツしてるけどサオとカリの差1cm以上!
コレは堪らないでしょ?!野菜を入れて抜くときのカリのひっかかりが気持ち良すぎ>゜))彡(何度も同じ事を・・・)

さてさて、ここからが本題だよォ~!最初に書いた家族の居ぬ間にコッソリ、ドキドキしながらした強烈オナニーとは?!

誰もが一度は使ったことのあるもの。最近はあまりお世話になる機会も減ったかな~。クーラーが主流だしね!
って、勘のいい人は分かっちゃったかな?!
答えは"扇風機"!!
どう使うのって?ものスゴォ~くヤバい使い方があるんだよねぇ~(*^_^*)
って、ことで突然だけど↓↓↓

★★★ Mikaのオナニー講座 Vol.01 "扇風機" ★★★

1.まず、扇風機のカバー?(掃除するときとかに外すよね?)を外します。

2.次に羽も外しちゃォ~!扇風機に詳しいわけではないけど、
   大抵真ん中の丸いところをクルクル回すと外れるはず。

3.外すと棒のみがむき出しの状態になります(^◇^) この状態で前戯開始!
  スイッチを入れて回っている棒に乳首やクリトリスを・・・

4.正直ちょっと痛いので強くしすぎないように注意!
  でも、このチョ~いけないことしてる感覚が良かったりする(>_<)

5.オマンコが濡れてきたら、前もって用意してあった?野菜の登場!
  好きな野菜をチョイスしてね!

7.スイッチを一度切り、野菜を棒に挿しまァす!
  ガムテープで根元をしっかり固定してねぇ~。
  ※ニンジンとか硬いものはひびが入らないように前もって穴を開けておくといいよ!

8.扇風機を横に寝かせ、跨っていざ挿入!ヤァ~ン気持ちいい(>_<)

9.さぁ、ココからが本番!ドキドキしながらスイッチをON!!
  ウキャァ~!ヤバいよコレ!!って感じに昇天しちゃう事必須(^_-)-☆

どう?Mika考案?の扇風機オナニー
ちなみにスクリューするだけじゃ物足りない人は、首フリ機能を使ってね(笑)
あの耳障りな"カクッカクッカクッ"って音とともにチョットだけ違う刺激が!

ってか、やっぱMikaって変態だよね・・・

オマンコが疼く時に利用してる出会い系紹介

このブログで色々書いているので、すでに知ってると思うけど、Mikaは出会い系でセフレ探して激しくエッチしちゃってます(笑)その日限りの相手にフェラしてあげたり、オマンコ舐められたり、激しく突かれてイッちゃったり…とにかくセフレGETするなら出会い系が一番手っ取りし、カレシにもバレないし(^_^;)

ってことで、今日はMikaが普段使ってる出会い系サイトを紹介しちゃうよ!
最近よく使ってるのは、ヴァニラ /ワクワクメール /100万人のセフレ探し(*^^)v

他の出会い系サイト攻略?みたいなサイトにもみんな書いている事だけど、出会い系使うにあたってMikaはなるべくフリーアドレスOKなところを選んでるよ(^_-)-☆
誰でもそうだと思うけど、携帯のアドレスとかプロバイダから貰ったアドで登録ってイヤじゃない?
個人情報どうこうってニュースよく聞くし、スパムとか一杯くるのもイヤだしね・・
とは言いつつも、携帯アドで登録してる出会い系もあるんだけどね(^_^;)

とりあえず、この3つはフリーアドレスOKなので、気軽に登録できるサイトだよ。
ヴァニラ /ワクワクメール /100万人のセフレ探し

そんな中でも最近登録してビックリしたのがワクワクメール (゜o゜)
Mika色んな出会い系サイトに登録してるけど、こんなに機能が充実してるサイトは初めて!!
大抵のサイトは、メールの送受信、プロフ更新、写真・動画登録って感じなんだけど、ワクワクメール では、相手を検索すると、メッセージ履歴、アクセスログ、日記、性格診断結果って感じで、相手の事が色々分かっちゃう(^_-)-☆

プロフの項目も、血液型とか年収とか趣味、自己PR、相手への希望みたいな感じで細かく分かれてる。更に趣味、自己PR、相手への希望の3つは1000文字までOK!!結構コレって大事。それなのに出会い系って文字数制限が少ないところが圧倒的に多いんだよね・・・どんなエッチが好きかとか、アソコのサイズ亀頭のサイズ(笑)とか細かく書いてあるとMikaは嬉しいな(そんな人いないけど・・・)ってことで、コレからはワクワクメール をメインに使おうかなぁ~って思ってる(^_-)-☆

無料だし、フリーアドレスOKだし気軽に登録できてチョ~おすすめだよ!コレでまた激しくエッチ三昧な日々が・・・ブログ更新が追いつかないよ~!でもガンバルからヨロシクね(^_-)-☆

見つけちゃった!→「快楽亀頭責め」

"亀頭"で色々調べてたら「快楽亀頭責め」っていうビデオを見つけちゃった!

こんな事したらマァくんだったら涙流しながら「もう許して・・」って言うんだろうなァ~(*^_^*)
考えただけで興奮しちゃう!ヤダァ~(>_<)濡れてきちゃったし・・・
ってことで、コレ書いたらオナニーします(笑)

亀頭グリグリグリ~ッ! 亀頭の事考えながらオナニー(^_-)-☆ 亀頭責め興奮しちゃゥ~!

ビデオの内容だけど、90分間ひたすら亀頭のみを責めるんだって・・
Mikaだったら途中で我慢できなくなっちゃうよォ~!
責めてる間に興奮してきっと入れちゃうし(^_^;)
でも、その我慢が更に快感を増幅させるわけで・・・
でも最終的には入れなきゃダメでしょ・・
でも、ちょ~っとずつこういうのに興味持ち始めちゃったかも・・・

+-+-+-+-+-+-+- ビデオ内容 -+-+-+-+-+-+-+-

基本的に一番敏感な亀頭のみを刺激します。しぼんじゃったら手コキで勃たせますが、再び亀頭のみの刺激です。
熱く痺れるような、ジリジリとした感覚を必死で我慢していると感覚的に『慣れた』と思える瞬間がやってきます。
するとなんとなくイキそうな感覚に襲われますが、なかなかイカないんです。
イキそうでイカない。これを繰り返していると麻痺してきますので、普通に手コキをして感覚を戻したらまた亀頭責めです。

射精中も亀頭を指先でナデナデ
射精直後責めはお約束

【注意】女性は着衣のままです。裸は勿論フェラやカラミはありません。ひたすら手などで亀頭を弄るだけです。ご了承ください。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

親切に注意まで書いてあるし・・・
サンプルの動画あったので見られますよォ~!
でもオバちゃん?結構年イッてるような気がするけど。
気になる人はチェックしみてねェ~(^_-)-☆

ってことで、Mikaは亀頭責めしている自分の姿を想像しながらオナニーしちゃいます(*^_^*)
イメージトレーニングが大事だからね!マァくんイジめないといけないから(笑)

Mikaは亀頭に夢中・・・

ブログ内でも一杯書いてるように、Mikaはオッキィ亀頭大好き・・・
見てるだけで大興奮!コレがMikaのお口に・・アソコに・・・って考えると、気が狂いそうになっちゃうの・・・
そんな亀頭フェチ?のMikaは亀頭ってキーワードでエッチなページを探してます。
ってことで、Mikaが見ている亀頭に関するサイト?を色々紹介しちゃいますね!

まずはLove Letter
このブログは、SMに似たギリギリの世界を愉しむリョウさんと藍さんのエッチな話が一杯載ってます!
中でもMikaが興味を惹かれ、大興奮しているのはカテゴリーのひとつ"亀頭責め"
読んでるだけでグチャグチャになっちゃう・・
マァくんと出会ってからは、イジめる快感を覚えちゃったので、包茎やカリ細も許せるようになったかも??

M男”マァくん”と再会!亀頭はどうかな?

酷いことにマァくんの事すっかり忘れていたMika・・・
しっかりMikaの言いつけを守っていたようです。
Mikaの言いつけとは、オナニー禁止!亀頭鍛錬!
1ヶ月以上もオナニー我慢したマァくんと久々の再開!

待ち合わせ場所に言ってみると、いましたマァくん!
近づいていくMikaの体に視線を舐めるように走らせてます・・
ってか、早速勃起?!
10m離れた距離からでも分かるほど膨れあがってます(^_^;)

しょうがないかぁ・・・Mika忘れちゃってたもんね。
1ヶ月以上我慢ってヤバいよね?Mikaだったら絶対耐えられないし。

「コラ!マァくん!!何いきなり勃起してんの?!ヤバいよ・・恥ずかしいじゃん。」
マァくんは、「ゴメン。でもエッチな服着てるから興奮しちゃった。ずっと我慢してたし許して・・」って言ってます。
エッチな服?そこまで露出してないと思うけど・・・
「OK。じゃぁ、ラブホまでバッグでオチン○ン隠して歩かないと。」
「はい・・・」

ってな感じでラブホへ直行!
早速マァくんをパンツ一枚にさせちゃいました(*^^)v
それにしてもマァくんたら物凄い勢いでチ○ポ立たせてます・・

早速触りたいのを我慢して、まずは乳首をやさし~くサワサワしてあげると。
「うぅぅ~・・・」マァくんやっぱカワイイ!
「感じちゃうの?女の子みたいだね。」
「うん。気持ちいい。ずっと我慢してたから・・」
「ん?オナニーは我慢しても乳首は自分でイタズラしてたんでしょ?」
恥ずかしそうに「うん。」って頷いてる。

「オナニーはしてないけど、乳首とか亀頭は触ってたよ。」
「出してないよね?」
「出してないよ。ダメって言われたし・・・」
ヤバ過ぎ!カワイ過ぎ!
「で、写メじゃ分からなかったけど、亀頭オッキクなった?」って聞いてみる。
「ちょっと変わったような気がするけど・・・今も包茎矯正するやつつけてるし。」
例の商品だぁ~。
「マジ?見てもいい?」
「うん・・」

マァくんのパンツを脱がすと、なんか変なのくっついてる。
確かにコレのおかげで皮は亀頭に被らない状態をキープしてるみたい。
「へぇ~、簡単なつくりだけど、ちゃんと被ってないね!」
「うん。他のも使ってみたけど、痛かったりしてダメだったんだ。」
でも変わってなくない?大きさ・・と思ったけど、頑張ったマァくんのこと褒めることに。

「ワァ~!ちょっとだけオッキクなったかもね=^_^=」
「ホントに?」とマァくん嬉しそう。
「うん。ちょっとだけどね。この調子でガンバレばMikaの好みのカリデカになるかもね。」
「頑張ってみるよ。でも、オナニーしちゃダメなのは苦しいよ・・・もしかして今日も出しちゃダメなの?」と悲しそうなマァくん。
ウフフ。ちょっとイジめたくなってきちゃった!

「ダメだよ~、ちょっとは大きくなったけど、こんなんじゃMikaが気持ち良くないでしょ?今日はMikaが鍛えてあげるから我慢しなさい。」
そう言って、悲しそうなマァくんを尻目にとりあえずは乳首を舐め舐め=^_^=
「アァ~、気持ちいい~」マァくん声出して感じちゃってる!
乳首を舐めながらゆっく~り手をオチン○ンへ

「うっ!」という声とともにオチンチンがビクンビクン動いた!
すごいよマァくんチョ~硬くなってるじゃん!
あぁ~、こんなの触っちゃったらMikaが我慢できなくなっちゃう・・・

入れたい気持ちをなんとか抑えて、サオをシゴく。
マァくんずっと声出しっぱなし。
包茎で亀頭が感じやすいみたいだから、あえて亀頭は触らずにサオだけシゴく。
この焦らす感覚が堪らないの!

亀頭も触ってほしい?」
「触って~」とお願いしてくるマァくん。
「じゃぁ、舐めてあげるね。コレ外すよ?」
そう言って、例の包茎矯正器具を外す。
そして、舌でチロチロ先っぽを舐めてあげると、「スゴイ気持ちいぃ~!」とマァくん大きな声出してる!
続けて、亀頭全体を舐めまわして、口に含んでゆっくり出し入れ。
その後は先っぽからサオまでゆ~っくりディープスロート!
その間5分。前は2分でイッちゃったりしてたのに、頑張ってる様子。

ヤバい・・・何が?ってもうMikaの方が我慢できなくなってきた・・・
マァくんは必死の顔で耐えてるみたい。
「マァくん?イキそう?」と聞いてみると、
「・・・なんとか大丈夫。早く動かれたらイッちゃいそうだけど・・」
「偉いよ、マァくん。じゃぁ、フェラであと10分我慢できたらMikaのオマンコに入れてあげるよ。でも、こっからは早く動かすからね。」
「ホントに?!分かった頑張って我慢するよ!」

早く入れたい気持ちと、イジめたいって気持ちと入り混じってMikaがおかしくなりそう・・・
でも、Mikaはもう少しイジめる方を選んじゃった(^_^;)
さっきまではチョ~ゆっくり舐めてたんだけど、マァくんに伝えたとおりココからは攻めモード?(笑)

亀頭を口に含み強く吸い上げる
「うぅ~、ヤバいよ・・」とマァくん。
そんな事お構い無しに、亀頭を唇で強く締め付けながら一気に引き抜く!
唇から抜ける瞬間にズポンッ!って大きな音がなる。
止めることなくズポンッ!ジュポンッ!ズポンッ!って強く早く吸いあげる。
そして今度はのどの奥まで入れてジュポジュポ出し入れ!
口の中ではMikaのヤラしい舌がグルングルン亀頭を舐め回す。

「アァ~!もうダメだよ!」とマァくん絶叫(笑) ここでイカれては入れられなくなるので、一旦ストップ。
「マァくん、ずいぶん頑張ってるじゃん!」
「もうイク寸前だったよ・・このままイッちゃいたかった・・」
「ダメだよ!何言ってんの?入れたくないの?」そういって、Mikaのグチャグチャのオマンコを見せ付けてあげる。
「入れたいけど、もう限界だよ。。」とマァくん弱音を吐いてる。
絶対ダメだよ!」おかしなことにMikaがムキになり始めちゃった・・・
「もう6分経ってるんだから、もう少し我慢しなよ!」って、舐めてたのは3,4分ってとこなんだけどね。

そう言い放ち、再びフェラ開始!
さっきよりは若干スピードを緩めて、唇の力も弱くして舐め続ける。
あと3分・・・
あと2分・・・
とにかく時間の経過が遅く感じる。

残り一分。もう少しで入れられるって思った瞬間だった。
「あっ!イクッ!!」ってマァくん叫んだかと思ったら、物凄い勢いでMikaの口に中にザーメン発射!
ゲホッゲホッ!とむせるMikaにマァくんは慌てた様子で「ゴメン!ほんとゴメンなさい!」と謝る。

「もう!なんでイッちゃうの?!」とMikaは半ギレ(--〆)
そういいながらマァくんのオチン○ンに目をやると、まだギンギンに立ってる。
触ってみたんだけど、全然萎える様子もなく、むしろさっきより硬いんじゃないか?ってくらいの勢い。

耐え切れなくなったMikaは無言のままマァくんの体に跨り、奥まで挿入!
マァくんは訳が分からない様子で「えっ!なんで?どしたの?」って言ってる。
そりゃぁそうだよね。我慢できたらご褒美に入れてあげる約束だった訳だし。

でも、その時のMikaはそんな声も耳に届かず、一心不乱に腰を振りまくり!
チョ~気持ちいい~!オッキクない亀頭でこんなに感じちゃうのはじめてかも!
一回出したからなのか、亀頭鍛錬の成果なのかマァくん全然ヘッチャラな感じ。
激しく動いて疲れたMikaは、「マァくん!一杯突いて!」って言い、正上位で挿入!

意外な事にマァくん物凄い腰のフリ!
アァ~ン!マァくんスゴイよ!って大きな声を出すと、マァくん嬉しそうな顔しながら、もっと激しく突いてくる!(^^)!
ダメ!マァくんイッちゃうよォ~!と叫びながら絶頂!
ヤァ~ン・・包茎のマァくんにイカされちゃった・・・
その思いが更にMikaを興奮させる。
その後は再びMikaが上になり腰フリまくり!
「マァくん!Mikaのことイカせたからって偉そうにしないでよね!言っとくけど、最初の約束は守れずにイッちゃったんだからコレはご褒美じゃなくて、お仕置きだよ!マァくんが10回イクまで止めないからね!」と言って腰フリまくり、イカせまくり・・・

結局ホントに10回イカせちゃった・・・
いくら1ヶ月以上我慢してたからって、さすがに途中でチ○ポは萎えてくる・・・
でもソレを無理やりフェラで立たせて、挿入、立たせて挿入の繰り返し!
Mikaも負けないくらい一杯イッちゃったけどね・・・

そんなこんなでマァくんとの初めてのSEXは過激な内容となりました。
帰り際には再びオナニーしちゃダメて言っておいたよ!
マァくんとのSEXはやっぱMikaが攻めないと!とおかしな誓いを立てちゃった!

マァくんの亀頭がオッキクなりますように・・・
そんな事を思いながら今日はこの辺で寝る事に。
あぁ~疲れた・・見て分かると思うけど、ブログのデザインもガラッと変更!
まさに大改革(*^^)vチョ~大変だったんだから・・・
ってことで、ホントに寝ます。オヤスミなさい(^_-)-☆

出会い系/M男/マァくん/オナニー禁止の一ヶ月

朝起きてPCをチェックすると一通のメールが。
「最近連絡くれませんが、どうしたんですか?言われたとおり毎日亀頭鍛えてます!ちょっとは大きくなったかも?久しぶりにMikaさんに鍛えて欲しいです!オナニーもちゃんと我慢してるしご褒美下さい!!」
マァくん(マァくんについての過去記事はこちら)からだぁ~!
あちゃ~。。すっかり忘れてたよ(^_^;)マァくんの事。。。

前に出会い系で会った包茎でオチンチンちっちゃくて、すぐイッチャうマァくん
次にMikaと会うまではオナニー禁止!毎日亀頭鍛えなさい!
って伝えておいたんだけど、どうやらずっとオナニーせずに我慢してたっぽい。。。
ヤバいでしょ?アレからどれくらいたったかな?
一ヶ月は過ぎてるはず。。。
ヤァ~ン!やっぱマァくんかわいい!

さんざん言ってるとおり、Mikaは亀頭フェチ
オッキィ亀頭が大好きなのです(*^_^*)
だから、包茎のカリ細チンポなんてもってのほか!!
でもねぇ、マァくんに会って、イジめる快感を覚えてしまった(^_-)-☆

メールの内容見ると、毎日亀頭をこすって鍛えてるんだって!
皮もいつも剥いたままになるように包茎矯正グッズ?を買ったって、わざわざ写メ送ってきてくれた(^_^;)

どうせなら、オチンチンに装着してる写メを載せたかったんだけど、そんなの載せてもOKなのかな?ブログ消されちゃったりしたらヤダからオチンチンなしの画像ね。

包茎矯正クマッキー

見た目じゃホントに効果あるの?って感じで、よく分かりません・・・でも頑張ってるのね!マァくん!その一生懸命さにエロさを感じてしまったMikaは久々に会うことにしました。
他の人との出会い、SEXに夢中になってマァくんのこと忘れててゴメンなさいだよね。。。

ってことで、特別サービスしてあげるつもり!
マァくんとはまだSEX(挿入ってことね)したことないんだよね。
いつも手コキか、フェラだけ。
「まだイッチャダメ!」っていいながら(笑)
だから、今回はマァくんのカワイイ包茎チ○ポをMikaのアソコに入れてみよう!
きっとマァくん喜ぶだろうなぁ~。
ってか、鍛えてるって言ってるけど、亀頭オッキクなったかな?

色々な面で楽しみなマァくん
今日の昼過ぎに会う約束しちゃった~!
「嬉しいです!よろしくお願いします!」ってメール来た。
楽しみに待っててね、マァくん

Mikaが今狙ってるバイブは・・・(*^_^*)

Mika今狙ってるバイブ紹介しちゃいまぁす!!

このブログでも散々言っているように、Mikaはデッカイ亀頭太ぉ~いカリが大好き!!
見てるだけでグチャグチャにぬれてきちゃうの・・・
こんなオッキィのが入ってくるって想像しただけでヤバいくらい濡れちゃう・・・

太いバイブ欲しいなぁ~
もっと安ければいいのに・・

そんなMikaが今狙ってるバイブも当然カリデカ、カリ太商品!
こんなの入るか分からないけど、とりあえずはコレ↓↓

オォキィ~の欲しい!

コレってヤバくない??絶対アソコ裂けちゃうよ。。
カリの太さ6.7cmだって!!350ml缶と比べるとその凄さがリアルに伝わってくる。。。
アァ~ン!入れてみたいよォ~。。。


そしてもうひとつがコレ↓↓

カリいっぱいひっかるのが好き・・

コッチは純粋にカリがとにかくオッキイタイプ!
コッチはコッチで気持ち良さそぉ~!
Mikaの大好きなカリのひっかかりがこれでもか!って位体感できそう!
コレも欲しいなぁ。。。


でもこんなの普段使ってたらフツーのオチン○ンじゃ満足できなくなりそぉで怖いかも。。。
値段も高いんだよね(^_^;) でもその内買ってやるんだから!!
そうすれば、イチイチ茄子を削ったりする必要ないしね。(笑)

もし使ったことある人いたら感想聞かせて!
っているわけないか(^_^;)

会ってきました!オッキイ亀頭に大興奮(^◇^)

会ってきたよォ~!
待ち合わせの場所にいってみると、いるいる!
写メ通りのイケメンだぁ~。
すでにMikaのアソコはグチャグチャ(*^_^*)
出会い系で会う場合って写メと実物がかなり違って
ショックなことが多いんだけど、今回は大当たり!!

夕方から会ったので、とりあえずプラプラ歩きながら色々お話。
その後カル~く飲みに行っちゃった!
行ったのはチェーン店の○の雫。
ココってヘルシーなメニューが多くて大好きなの!
ソレに完全に仕切られた個室があるから二人っきりでくるにはもってこい。
話も面白くてチョ~楽しいんだけど、Mikaには不満なことが。。。
それはやっぱりHのこと。

なんかひたすら笑い話してて、全然そのつもりがなさそう。
あんまり長引かせるわけにもいかないのに。。。
っていうのもカレシが10時半くらいには帰ってくるきちゃうから、それまでに戻らないと(^_^;)
だからそんな余計な話聞いてる時間はないのに!
ってだんだんイライラしてきちゃった。

そこでMikaは大胆な行動に!
お酒をわざとこぼしてスカートを拭いてるフリしてパンツをチラ見せ

「やぁ~ん!ビチャビチャになっちゃった。。」って、上目使いでカレに目配せ。
Mikaが誘ってることに気付いたらしく、「拭いてあげようか?」って。
「うん。拭いてくれる?」ってMikaが言うと、向かい合わせの席から隣に移動してきた。

そしておしぼりでMikaのスカート拭いてくれたの。
その後、Mikaの期待通りカレの指がスカートの中へ。
Mikaのアソコはすでに濡れ濡れ。。
だって、出かける前にオナニーガマンしたんだもん、しょうがないじゃん。。

カレの指はMikaの大事なところへ。
「こっちも濡れ濡れだね。これじゃぁ、拭いてもキリがないじゃん。」
って言いながら、Mikaのパンツを脱がせてアソコを舐めてくれたの!
チョ~気持ちいい!
カレのザラザラした下がクリちゃんを転がして、アソコの中に入ってくる。

Mikaも負けずに彼のアソコに手を伸ばして触ってみる。
チョ~ギンギンになったチ○コがジーンズの上からでも分かる。
「もうガマンできないよぉ~。。」 って言うと、「じゃぁ、外でようか?」って。
でもねぇ、困ったことにカレのチ○コ勃起全快!!って感じで収まりそうもない。

「このままじゃ外でらんないね。。。」ってカレが言う。
ソコでMikaは、「じゃぁ、口でイカせてあげるよ。もう一回する元気があるならだけど。」
って言ったの。カレは「ヨユ~でしょ!フェラして!」って元気イッパイに答える。

で、セマァ~イ個室の中でバキュームフェラしちゃった!
しかもMika好みのカリデカくん!
お店ってこともあってカレもMikaも大興奮!エロエロ全快って感じ。
ジュポジュポッって激しく音を立てて強烈にカリを吸いながら舌で舐めまわしてると、カレが「キモチイイ~。」ってカワイイ声出してきた。
その間カレはMikaのアソコに3本も指入れてかき回す!
Mikaももう限界って感じ。ずっとガマンしてたからチョ~感じちゃう!
もうダメイッチャうって思った時、カレが「アッ!イクッ!」って言って、Mikaの口の中にイッパイザーメンを発射!イケメンの精子ってオイシイ~!
全部飲んであげたよ(*^^)v

で、勃起が収まったらスグに店をでて、近くのマンションの非常階段に侵入!
フェラしてあげると出したばっかりのカレのアソコはスグにギンギンに。
さっきは慌ててフェラした感じだったから、今回は大好きなカリデカの亀頭をじっくり味わっちゃった!

そしてカレのオッキィ亀頭がMikaのアソコに入ってきた。
ホントに大きくてMikaのビラビラを押しのけて入ってくるのが分かる。
そして一気に奥まで挿入!
カレも興奮しているらしく、すごい勢いで腰をフリまくる。
ズポッジュポッ!パンッパンッ!ってヤラし~音が階段に響き渡る。
バックで後ろから突かれてたんだけど、Mikaを抱っこするように駅弁?っていうのかな?で激しく突いてくる。「アァ~ン、カリがひっかかってキモチイイ~!」って思わず大きい声出しちゃった。。。

ちなみにカレには2回いかされちゃった。。。
Mikaイキやすいのかな?大きな亀頭ってだけで興奮しちゃうからなぁ~。
女の子この気持ちわかるよね?カリでかいと腰引いたときにひっかかるでしょ?
アレがたまらなく好きなの(^_-)-☆

カレがイッた後、時計をみるとすでに10時!
もう帰らないとマズい!なのにMikaはもう一回おねだりしちゃった。。。
「もう一回しよ!○○クンの亀頭気持ちよすぎるよぉ~」
「でも、帰らないとまずいんじゃないの?」ってカレが言う。
「うん。でもしたいし。。もう一回できる?」
カレが「大丈夫だと思うけど、2回も出してるから時間かかるかもよ。。」って。
「マヂ悪いと思うんだけど、Mikaがイッたら終わりってことじゃダメかなぁ?」
「そんなのないじゃん!」ってカレが言う。
「お願い!今度会うときはイッパイ気持ち良くさせてあげるからm(__)m」
「しょうがねぇなぁ~」って言いながらもOKしてくれたので、すかさずフェラ(笑)

そして今度はMikaが上。
カレは階段に座って上でMikaが激しく動く。
マヂ気も良すぎだよ!!自分で自由に動かせるからチョ~キモチイイの。。
でもね、騎乗位好きなんだけど、カリデカの場合はあんまりなんだよね。。
Mika上になったときって腰を前後に動かす感じ。
上下に動かすって足が辛くてずっとは無理!ってことは、せっかくのカリがあんまり引っかかってくれないの(;_:)
ってことで、カレにお願いしてバックで激しく突いてもらうことに。
「アァ~ン!やっぱカリ引っかかって気持ちいい~!」

結局Mikaがイッた時にはすでに10時20分。
マズい~!カレには悪いけど、ゴメンまた連絡するから!って逃げるように駅に向かう。家に着いたのは、10時45分。。
助かった。カレシまだ帰ってなかった。
カレシね、チョ~怖い人なんだよね。。。
バレたらマヂ殺されかねないし。

そしたら携帯が鳴った。カレシからだぁ。
で、今日はもう少し遅くなるとの事。
なんだよぉ~!ムカツク!もう少しカリデカくんを味わいたかったのに。。。
ってことで、覚めやらぬ興奮に酔いながらブログを書き綴るMika。
もう!コレ済んだらオナニーしちゃうんだから!
あのデッカイ亀頭を再現するために、ナスを削って自家製バイブつくらないと。
ホントにMikaはエロいなぁ~って思いながら今打ってます(笑)
タイピングしながらも意識はナスに。。うまく形つくれるかなぁ。
もう我慢できないから今日はこの辺で。またねぇ~(^_-)-☆

GWは出会い系でSEX三昧!!

やっとGWだぁ~。
今日でGW3日目だけど、毎日違う人とH中!!

初日会った人は全然ダメ・・
挿入1分でイキそう!!って騒ぎ出して、スグ発射(--〆)
もう一回チャレンジしたんだけど、全然立たないの。。。
役立たずだったので、記憶から消去!!

昨日会った子はチョ~よかった!
でも、テクニックやっぱ若いとないのね。。。
でも、チョ~激しく突かれて「アァ~ン!!」ってデッカイ
声出しながら何回もイカされちゃった。
最近30近い人とばっかしてたせいか、体力の凄さにビックリ!
とにかく激しいし、一回イッても構わず続けちゃうんだもん(*^_^*)
結局彼は連続で3回してくれました。
その間Mikaは倍以上イカされちゃったけどね(*^_^*)
この子はセフレとしてキープ確定!!
とっても満足な2日目でした!

そして3日目の今日は。ウフッ=^_^=
これから会いに行くんだよねぇ~。
今回のメールのやりとりでは、フツーの会話から写メ交換した感じだから、MikaがこんなにHな女の子だってことは内緒なの。
普段は大抵エロエロメールのやりとりして、気の(Hの相性)会いそうな人と会うって感じなんだけど、久々にピュア??な出会いって感じで、ドキドキしちゃう!

写メ見る限り結構タイプ!!
この人ならHなしでデートだけでもOKしちゃうくらいかっこいいの!!
でも、MikaはHな女の子なので、当然SEXしたいんだけどね。
って感じで、そろそろシャワー浴びないと=^_^=
あぁ~、もう時間あんまりないよ~。
お風呂入ってると、エッチな気分になって大抵オナニーしちゃうんだよね。。
今日会う人の写メみながらHしてるとこ想像してオナニーしたいよぉ!!
でも、今日は我慢、我慢。。
ピュア?な出会いがHな出会いに発展し、彼のチ○コがMikaのアソコに挿入されるのを願いつつ。。。
ガマンし続けたほうが、いざHした時気持ちいいしね。
Hできなかったら最悪だけど。。。
もしダメだったら焼け食いならぬ、焼けオナニーしちゃうんだろうなぁ。。。

とりあえず、今日も頑張っちゃいます!
結果報告は後ほど。それではまた~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。